シャンティーのイラストレーションBLOG

かわいいオリジナルイラスト&販売&ハンドメイド&日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

消しゴムはんこでキツネ 

少し前、阪神大震災からちょうど20年目を迎えました。
NHKで「満月の夕」がいっぱい流れてていろんな事を思い出してた。
この曲聞くと「月の庭」のマサルさんも一緒に思い出す。
今頃もう、どこかちがうところにこれからの時代の先駆者になるべく産まれ変わって居るのかもしれないとかって思う。
マサルさんの事は、ちょっと横道に話がそれてしまったけど
とにかくあの震災から20年経つなんて。
ほぼ同時に起こったオウム事件もすごいインパクトだった。
小さい頃、20年と言えばそれはそれは恐ろしい程の年月だったのにこの年になると、20年なんてあっという間という感じ。
そして、そのあとには、東日本大震災があって、もう、決定的に自分の中の価値観が変わってしまいました。
目の前に見える世界も変わってしまった。
でも、それは、ショックだったけど、いろんな事を気づかせてくれたんだって思います。
テレビで流れる映像を見ると、いまだに涙が止まらない。
悲しいけど、あれほどの事があって自分なりにやっと分かった事がいっぱいあった。
というか、分からせてもらったんでしょうね。
ほんとうに、忘れないようにしたいです。

わたしたちの年代は、子供の頃に初めて家に黒い電話がつながったり、白黒テレビがやってきたりっていうところからバブルがあって、インターネット時代に入ってそこから一気にいろんな事が進化して、で、震災があって、そして今はまたいろんな大きな事が進行中のようで、これからまた魂を揺さぶるようなビックリする事がまだまだ起きる予感もして…。

でも、気持ちはなぜか明るい、これって動物的な感のようなものなのかな?
きっと大丈夫ってそんなふうに思う。
ついでに脱線して言うと、朝の連ドラのマッさんの奥さん「エリー」がいつどんな時でも「大丈夫!」って言うのが、すごく好き!
朝の連ドラ見始めてもう何十年もたつんだけど、その当時の自分に起こる出来事や時代とリンクしてる。

あれあれ、話は横道にばかりそれてとまりそうにないから、もうそろそろやめないと。


今日は、なんか、おかしな事を書いてしまったかな?
ごめんなさい。




さて、写真はちょっと一息、消しゴムはんこ。
デザインは,オーロラ工場さんの本から。

th_IMG_0071.jpg

[ 2015/01/23 19:36 ] 日常ブログ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

analyzer54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。