シャンティーのイラストレーションBLOG

かわいいオリジナルイラスト&販売&ハンドメイド&日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三つ又の木/井上涼さん/♡のリンゴ 

さて、今日はこの前、伊勢和紙の取材に行かせていただいた時のことです。

伊勢市内にあるその大豊和紙工業さんは、門を一歩入ると広大な敷地があって、
趣を感じる古い大きな木造の建物があって、という感じですごくいい感じでした。

ちょっと、一昔にタイムスリップしたような感覚になりました。

th_IMG_3318.jpg 

詳しくは、まだ、本が出ていないので書けませんが、
そこで見せていただいたのが和紙の材料になる「ミツマタ」の木。

根元から枝分かれしているところは、ほとんどすべて三つに分かれているので「ミツマタ」というそうです。

その、みごとな三つ又っぷりに心を奪われたのでした。
目につく枝はみんな三つ又。
なんで?なんで?とほんとうに不思議に思いました。

う〜ん、おもしろい!
しらなかった〜。

th_みつまた 

そして、話はかわりますがターシャ・チューダーの表紙の数年前の「モエ」が、目の前の本棚に入っていて、たまたまさきほどひさしぶりに手にとりました。

ぱらぱらめくると、この月のインタビュー記事が井上涼さんでした。

このかたは毎週わたしが楽しみに見ているE テレの「猫のしっぽカエルの手」の前にやってる番組の人。

そうそう、アニメも音楽も全部一人で作ってるんですよね。
ほかのコマーシャルでもけっこういろいろ曲が聞こえてきたり。

あらためてこの記事を読むと、アニメーションは1曲あたり200〜300枚、多い時は500〜600枚描くと書いてあります。
すごいな〜。

この粘り強さと継続は、ものつくりにはとても大切、というか、自然とそれが必要になってくるものなんだろうなとあらためて思いました。

ただいまわたしは54歳。
これからどれだけのものを描いたり作ったりできるかな?
と、ふとそんなことを思いました。

th_IMG_3366.jpg 


そして、これはおまけ。
イオンに行ったら店員さんがこんなふうにリンゴを並べていたのが楽しかったので♡

th_IMG_3360.jpg 


にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村
↑応援クリックおねがいします↑






[ 2016/02/11 15:03 ] 日常ブログ 仕事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

analyzer54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。