シャンティーのイラストレーションBLOG

かわいいオリジナルイラスト&販売&ハンドメイド&日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝の連ドラ/イラスト「魔女とクマの兄弟」 

あれこれやりたいことがあるのに結局まとまらずに終わっちゃったなんとももったいない1日(笑)。

ちょっと外に車で出ると、他県ナンバーの何台もの警察の車に会います。
街はなんだかものものしい雰囲気で、サミットが近づいて来たんだなあと言う雰囲気。
早く無事終わってほしいな〜。

さて、今日は朝の連ドラで新次郎さんが亡くなってわたしもほろりと涙が〜。
お義母さんとそんな話をしてたら、
「あれは、まったくうちの父ちゃんが死んだときといっしょや」
なんてことで、当時の話になりました。

お義父さんが亡くなるとき、それは朝早い時間で当時同居していたわたしたちはまだ母屋で寝ていました。
でも、その日はお父さんが「母ちゃん、母ちゃん」といってお義母さんを呼んで起こしたそう。

そして、寝たきりだったお義父さんをお義母さんが抱き起こしてすぐにお義母さんの腕の中で亡くなったそう。

わたしたちも電話で呼ばれてあわてて裏の離れに行くとお義父さんはもう普通でない呼吸をしていました。

そういえば、そのとき、お義父さんは、お義母さんの腕の中だったなぁと、あの日のことを思い出しました。今から22年前のこと。
あのころは、そんなことも細かに覚えていたのに時が経つと忘れてしまっていました。

でも、今日は、二人でそんな話をして、当時のことを思い出しました。
お義母さんはもう80歳になってるけど、まわりの親戚や友達が何人も亡くなってさみしくない?って聞いたら、強いお義母さんは「そうでもない」と答えました。
すごいな〜と思いました。

朝の連ドラももうすぐ終わり。
今回のは、最初から最後まで(まだ終わってないけど)ずっとおもしろかったな〜。

今日は、ちょっとしんみりした話題になっちゃったけど、イラストは全然関係なく(笑)「魔女とクマの兄弟」。
クマのお兄ちゃんが言いました。
「ねえ、あれはなに?」
魔女が答えました。
「人間のお家だよ。」
「あんな大きなお家に住んでるの!?」
「そうだよ。放っておくとわたしたちの山にまでお家を建てちゃうから、わたしがあの道からこちらへは、入れないように魔法をかけておいたから安心おし。」
「へ〜。」
ある山での内緒の会話。



th_魔女の約束 


にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています
↑応援クリックお願いします↑

[ 2016/04/01 22:36 ] イラスト | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

analyzer54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。